電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 黒き羊のディナーショー > 黒き羊のディナーショー 後編【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年03月13日
シリーズ名黒き羊のディナーショー
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数22
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

さらわれた勇者の元に駆けつけた女戦士ロゼッタ、女僧侶アリア、女魔道師カノン。
彼女たちが目にしたのは「魔性の指輪」の力で
姿を変えた魔王軍女幹部のネフェルティスだった。
常に勝利を収めてきた勇者一行だったが、
魔力の高まったネフェルティスが操る触手になす術もなく捕らえられてしまう。
豊満な乳房や発育途中の乳房を責められ快感を高められていく勇者一行。
次第に快楽に抗えなくなっていく彼女たちは
世界の平和よりも触手から受ける快楽を求め、
全身を触手に嬲られながら終わりのない絶頂を繰り返していく――。

※『コミックアンリアル Vol.56』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ069683
ファイル名/ファイル容量
BJ069683.zip / 14.63MB (15338518Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「黒き羊のディナーショー 後編【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件