電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 黒き羊のディナーショー > 黒き羊のディナーショー 前編【単話】

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年03月13日
シリーズ名黒き羊のディナーショー
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数20
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

世界を救う勇者一行の前に立ちはだかる魔王軍女幹部のネフェルティス。
長い戦いの末、勇者に対して好意を抱き始めた彼女は、
正面から戦いを挑んではいつも返り討ちに遭っていた。
その状況に業を煮やした魔王は、
持つ者の魔力を高める「魔性の指輪」をネフェルティスに授ける。
勇者一人をおびき出し指輪の力で身動きを封じた彼女は、
自分の気持ちに気づくと唇を奪い処女を捧げると、
動けない勇者の体を舐め回しながらパイズリで精液を搾り取るのだった。
そして騎乗位で跨りながら勇者の子種を搾りとるのだが、
指輪が光り彼女の体に変化が起きてきて――。

※『コミックアンリアル Vol.55』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ069682
ファイル名/ファイル容量
BJ069682.zip / 12.88MB

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「黒き羊のディナーショー 前編【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件