電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 折花攀龍【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年02月27日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数20
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

異種族の女を調教し性奴隷に仕立てる青年の次なる獲物は、
褐色の肌に銀髪の映える龍人族の少女。
希少種である龍人族の仕込みを成功させるため、
拘束された少女に目隠しをさせると、薬と催淫剤入りのローションで
身体を敏感にさせながらゆっくりと調教を始めるのだった。
執拗な愛撫と媚薬効果で女性器が蕩けきったのを見計らい、
処女を奪って無垢な身体に精液の味を刷り込んでいく。
そしてさらに口淫奉仕や甘い声での媚態を連日仕込み続け、
従順と奉仕の精神を身体に覚えさせていく調教の日々。
Hをお預けにされ焦らされた誇り高い龍人の美少女は、
自ら尻尾で疼く股間を股を擦りペニスをおねだりする性奴隷へ堕ちてしまう……。

※『コミックアンリアル Vol.53』『二次元コミックマガジン 目がハートになって快楽堕ちするヒロインたち』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ069672
ファイル名/ファイル容量
BJ069672.zip / 12.14MB (12726117Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「折花攀龍【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件