電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 屍堕とし【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年02月18日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数20
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

ゾンビを操る屍霊術師と相対する女戦士リズとその一行。
だが、圧倒的な数の屍人を呼び出され逆に捕われてしまう。
生き残った仲間を解放してもらうため、
リズは仲間の眼前で無数の屍人達の腐れペニスを受け入れることに。
手や口だけでなく、自ら膣内へもペニスを受け入れ必死に腰を振る女戦士だが、
約束は破られ仲間を目の前で殺されてしまう。
絶望と容赦ない輪姦陵辱によって、リズを屍人のしもべに堕とすための罠だったのだ。
置かされるたびに苦痛が快楽に代わり、肌や髪が屍に変わっていくリズ。
終わりのない輪姦、そして屍化した仲間のペニスでの二穴挿入で、
哀れな少女は白濁の汚液に果てていく……。

※著者単行本『淫堕隷辱』、『コミックアンリアル Vol.49』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ069642
ファイル名/ファイル容量
BJ069642.zip / 9.38MB (9832313Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「屍堕とし【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件