電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > だってサキュバスですもの!【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年01月11日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数20
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

異種族の学園に通うサキュバスのヒューベリオンは、
有名なサキュバスの姉を持ち、自身も男慣れしているアピールを振り撒くプライドの高い少女。
が、その実は男性経験ゼロなバリバリの処女だった。

ある日の放課後、彼女をビッチと勘違いした男子生徒に体育倉庫へ連れ出されたところを、間一髪で幼馴染みに助けられる。
少年への気持ちが抑えきれなくなりその場で押し倒してしまうヒューベリオン。
サキュバスの口淫技で巨大なペニスをしごき、放たれた精液を愛おしげに飲み干す。
さらにペニス挿入をおねだりし女性器で咥え込み、想い人に処女を捧げると、
少年も優しく濃厚なHで彼女をバックから犯し始めて……。

※著者単行本『気になるあの娘はモンスター娘』、『コミックアンリアル Vol.51』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ069541
ファイル名/ファイル容量
BJ069541.zip / 9.7MB (10169381Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「だってサキュバスですもの!【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

こういうサキュバスもあり

2017年02月21日  

このレビューは参考になった×0人

不器用でエッチを知らないサキュバスの恋を描いた短編です。
高飛車なようで真っ直ぐ、そんなサキュバスも可愛いと思います。
ほりともさんの描くむっちりした女の子でエロさもかなりあります。
愛のあるモンスター娘を見たいなら、オススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]