電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― > 神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十一節 『憤怒』の魔導書・新たな図書館騎士団団長【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年12月29日
シリーズ名神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story―
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数24
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

オリュンポス魔法学園の図書委員長を務める有角の少女ユニコ。
彼女は、全てで七つあるという魔導書を探すため、
そして大切な人たちを守るために
『グリモアリーダー』となり『魔導書』を巡る事件へと巻き込まれていく――。

図書館騎士団団長として魔導書の脅威に立ち向かうも結果を残せない美夜。
彼女の前に野獣のように荒々しい風貌をした『憤怒』のグリモアリーダーガディスが現れる。
その男に団長の地位と『防魔衣』を奪われた美夜はガディスの眼光に身動きがとれなくなると、
処女を奪われ精液を全身に浴びながら嗚咽を漏らし泣き崩れるのだった……。

※著者単行本『神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story―II』、
『コミックアンリアル Vol.49』に掲載されている作品です

作品情報/動作環境

作品番号
BJ069519
ファイル名/ファイル容量
BJ069519.zip / 10.08MB (10574243Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第十一節 『憤怒』の魔導書・新たな図書館騎士団団長【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件