電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > レッドリストハンター【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

ジャングルの奥地でひっそりと暮らすムカシトカゲの娘とその他爬虫類の娘たち。
最近ジャングル一帯を荒らしまわっているハンターがいると聞くも、
このようなところまで来るはずがないと思うムカシトカゲ。
しかし、突如背後にムキムキマッチョのハンターが現れる。
そのまま捕まり薬を注射されてしまったムカシトカゲ。
すると、みるみるうちに胸が肥大化してしまう。
乳首を扱かれ母乳を吹き出すムカシトカゲの娘は、
そのまま口にハンターのペニスを突っ込まれ、肥大化した乳首には腕を入れられてしまう。
薬の効果で乳首フィストファックでさえも快感に感じてしまい、そのまま絶頂。
ハンターの精子を受精してしまう。
嫌なのに快楽の方が勝ってしまったムカシトカゲの娘は
そのままハンターのペニスを乳首に挿入されてしまう。
徹底的に乳首、膣を犯されてしまったムカシトカゲは
そのままハンターに抱えられて売られていくのであった。

※『二次元コミックマガジン ニプルファックでアクメ地獄!Vol.2』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ068874
ファイル名/ファイル容量
BJ068874.zip / 10.55MB (11063239Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「レッドリストハンター【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件