電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 呪詛喰らい師 > 呪詛喰らい師外伝 淫女神の森 前編

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

「呪詛喰らい師」との異名を持つ退魔師・常磐城咲妃。
退魔機関の緊急招集を受けた咲妃は、深山の奥にある
「帰らずの森」周辺で続発している、若者失踪事件の調査を命じられる。
現場についた咲妃は、妖樹と融合した淫神が、
囚われていた男たちの精を絞り採っている場面に出くわす。
若者たちを解放する代わりに、咲妃のフタナリペニスから
出た精液を与えることとなった。

救うはずの若者たちの前で強制フタナリオナニー。
その姿をオカズにされて、男たちの精液を浴びる咲妃。
それだけで満足しない淫神は、
咲妃と男たちのペニス同士を擦り合わせて射精させるなど
想像を絶する淫らな艶戯を強要する。

終わりの見えないフタナリペニス責め……。
咲妃の淫らな悲鳴が山奥にこだまする。

表紙は或十せねか描き下ろし!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ068374
ファイル名/ファイル容量
BJ068374.zip / 3.74MB (3917012Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

呪詛喰らい師外伝 淫女神の森 前編の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「呪詛喰らい師外伝 淫女神の森 前編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

巫女(2) ふたなり(2)

おすすめ!変態的

2017年12月09日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

呪詛喰らい師さんがまたもやいやらしい事件解決に乗り出す短編。冒頭に女の子とのレズもありますが、メインはふたなりになっての変態的なプレイですね。操られた男たちと男根をこすり合わせたり、見られながら自慰をしたりとマニアックな内容で、普通のふたなりものに飽きた人にもおすすめ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

呪詛喰らい師外伝 淫女神の森 前編

2016年03月02日  

このレビューは参考になった×0人

淫神を奉仕して鎮め封印する神伽の巫女である常盤城咲妃の物語の外伝になります。今回の話はあらすじやためし読みで分かるようにふたなり中心となっています。神様に濃い気を捧げる為に射精快感を耐えるというのが目的なのですが主人公はふたなりが女性器並みに弱いのでその快楽に振り回され、淫神の機嫌を損ねないために言うことを聞くしかなく囚われ助けにきたはずの男達からも言葉や予想外の攻撃によりさらに感じてしまう姿がそそられます。そしてこの前編はふたなり以外の責めも結構な文量書かれてありその箇所も含めエロいので後編と比べるとジャンルがバラけていて読みやすくなっています。気になった方は是非読んでみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]