電子書籍 > アロマコミック > 産まないと、出られない ~狂気に染まる廃校舎~ 第2巻

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年12月23日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数308
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

目が覚めると廃校に閉じ込められていた、見ず知らずの男女。
職種も年齢も様々で、共通点はただひとつ、「自分がなぜここにいるのかが分からない」ことだけ。

困惑した彼らの元へ、無機質な校内放送はこう告げた。

「校内からの脱出は禁止。」
「脱出はできないが卒業はできる。」
「卒業する方法は、子作りをすること。」

理解が及ばないながらも、他に情報のない彼らはやがて子作りに明け暮れるように。毎日毎日、女性が孕むまで。
しかし極限状態に置かれ精神的にも追いつめられた彼らの関係性は、徐々にこじれ始める。

絶望する者、狂気に身を任せる者。

やがて卒業を迎えた少女は、希望を抱いて踏み出した外の世界で、更なる絶望に直面するのだった。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ068075
ファイル名/ファイル容量
BJ068075.zip / 89.13MB (93456225Byte)

産まないと、出られない ~狂気に染まる廃校舎~ 第2巻の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「産まないと、出られない ~狂気に染まる廃校舎~ 第2巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件