電子書籍 > 一水社 > お留守番も悪くない?!【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 あむ
出版社名 一水社フォローする
販売日 2015年12月01日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数16
ジャンル

作品内容

おうちが本屋さんで、お家に誰もいなくなってしまったので、
ヒナちゃんは本屋さんのお留守番です。
誰もいないから、前から興味のあったHな本を見てしまいました。
そこにいつもHな本を買いにくるおじさんが現れて、
「ヒナちゃんもこういうことに興味があったんだね。
ヒナちゃんが望むなら僕はいつでもOKだよ」とオチ○チ○、ポロリです。
さっき見たHな本でやっていたことを要求されるヒナちゃん。
おいしくないけど、ずっと舐めていたくなっちゃう! と、感じ過ぎておもらししたかな?
これおもらしじゃないよ。ヒナちゃんの女の子準備ができたんだ。
つまりおじさんのこれをヒナちゃんのそこに入れるんだよ♪
本当にHな本みたいなことするんだ! ということで、Hしてしまいました。
おじさんまた来てね!

※この作品はぷにぺどっ!!に収録されている作品の単話配信です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ067617
ファイル名/ファイル容量
BJ067617.zip / 8.54MB (8956101Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「お留守番も悪くない?!【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件