({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年11月20日
シリーズ名ハーピー ~集団催眠携帯~
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数24
ジャンル
ファイル容量
11.41MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

グレープが誇る孤高のストーリーテラー・よこやまなおきが
アイドルと催眠アプリとエロの融合で魅せる人気シリーズ『ハーピー』の第3弾がついに登場です!!

清純派の美香子(みかこ)と明るく元気な理奈(りな)はアイドル事務所・KAGUYAに面接に来ていた。
二人ともアイドル志望だと思っていた社長だったが、
理奈はあくまで美香子の付き添いでどちらかと言うとマネージャーだと言い張り
美香子をアイドルにするように社長にグイグイ推してくる。
どっちもアイドルの素質があると見抜いた社長は早速例のスマホを取り出し
魔法の催眠アプリ『ハーピー』を発動させる。

しばらくして気がつくと理奈は裸で立っていた。
そして周りを見渡すと、なんと美香子が社長のペニスを必死にしゃぶっていた。
理奈の見ている前で美香子の処女膣にペニスを挿入しようとする社長。
それを見た理奈は美香子を救うため自分のま○こを拡げ
美香子の代わりにこっちに挿入するように社長に懇願する。
挿入される理奈……それが全て社長が仕組んだ事だとも知らず。
こうしてまた二人の有望なアイドル候補生が変態社長の下劣な罠に堕ちていくのだった…。

「コミックグレープ Vol.22(BJ066298)」に掲載されている作品です。

注意事項

「コミックグレープ Vol.22(BJ066298)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ハーピー 3 ~催眠姦誘携帯~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件