電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 高貴なる魔女クラウゼア 淫堕の異端審問

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

他国の侵略からカライルーズ王国を護る魔女クラウゼア。
しかし、何者かの姦計によって
彼女は護ってきた民たちに悪魔との契りを疑われ
卑猥な魔女裁判にかけられてしまう。

衆人環視の中、聖乳と称した催淫液を
裸身に塗り込まれ身悶えるクラウゼア。
美しき魔女の痴態は、
人々の猜疑心と欲望をいっそう煽り立てていく……。

街の広場の壇上で純潔を散らされ、
幾度となく精液を注ぎ込まれる輪姦地獄。
果ては異形の豚人間に中出しをされて絶頂姿を晒してしまう
護国の魔女を擁護する者は誰一人としていなくなるのだった。

次第に快楽に従順になっていくクアウゼアは
快楽に溺れ、淫堕の魔女へと堕ちてしまうのか?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ066256
ファイル名/ファイル容量
BJ066256.zip / 16.84MB (17657238Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「高貴なる魔女クラウゼア 淫堕の異端審問」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

書き下ろしあり

2015年11月05日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ストーリーは魔女の血を引く主人公が国の守り巫女として国の為に務めていたのに、王の求愛を断ったことをキッカケに、罠にはめられ悪い魔女として民衆の前で裁判と言う名の凌辱を受ける話し。本来は強力な魔法を使える主人公が、魔法を封じられ抵抗できなくなって堕とされていくさまがまた良い。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]