電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 魔斬姫伝 > 魔斬姫伝2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年10月25日
シリーズ名魔斬姫伝
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数259
ジャンル

作品内容

心の間隙を衝かれ、淫魔シャドウによる陵辱で
牝の性を暴かれてしまった斬魔師・鷹城八雲。
女は失ってしまった自らの矜持を取り戻すべく、
再び淫魔との対決に臨むのだった。
しかし敵を滅するまであと一歩の所まで追い詰めるものの、
肉触手がもたらす快楽に膝を屈してしまう。
またも淫獄へと捕らわれ、淫らな調教にかけられる女斬魔師。
おぞましい触手の数々で牝穴を貫かれ、延々と続く膣内射精に理性を焼かれ、
噴乳の悦びを刻みつけられ、何度も味わわされる連続絶頂。
人智を越えた魔悦の数々に、八雲は心の奥深くまでを蝕まれていく。
淫魔を狩るために戦ってきたはずの女は、
他ならぬ敵の手で真性の牝奴隷へと作り替えられていくのだった……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ065868
ファイル名/ファイル容量
BJ065868.zip / 14.01MB (14695462Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

魔斬姫伝2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「魔斬姫伝2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件