({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

「……エリオット様、あなたは本当に強く……いえ、悪党になられました」
辺境のダンジョンから水門都市エブラムに拠点を移したエリオットは、
身体に流れる魔族の力の断片──付与魔術で作り出したアイテムを売る魔道具商店を開き、
善良な商人として街に溶け込んでゆく。
しかし、その裏では新たな女たちを魔物に堕として手勢を増やし、
暗殺ギルドを乗っ取り、さらには娼館の経営まで始めていた!

■□■書籍版特典■□■
その1:書き下ろしエピソード
シャルロットからシロになった少女が過去からの因縁にケリをつける!

その2:キャラクターデザイン案集
2巻から新たに登場するヒロインたちの初期キャラクターデザイン案を収録!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「人食いダンジョンへようこそ! 2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ファンタジー(2)

エリオット裏社会に進出!

2016年02月03日  

このレビューは参考になった×0人

舞台が都市へと移り新キャラが一気に増えていきます。
脅迫しながら暗殺ギルドを掌握していくやり方や愛の向け方に悩むヌビア&ネムの堕とす様などは変に鬱になる描写はないため、エリオット君悪役やってるなー(笑)と思いました。
書き下ろしストーリーはかつての仲間と魔物となったシロの語りもあって必見です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!無題

2015年09月24日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

舞台を移し、都市を裏から支配すべく動き出すエリオット!

表で商売を始めながら、裏では暗殺ギルドを襲撃し、乗っ取り、暗殺ギルドの経営していた娼館も自分の物にしていきます。

新キャラもどんどん出てくるわけなのですが。
(ミヤビめっちゃ可愛い!)
アスタルテ達も負けていません!特に書き下ろしではシロが大活躍!
都市表側の支配を担当し、なかなか会えないオリヴィアの出番が少ないのが残念ですが・・・。
次巻は表側が動き出すようですし、次巻に期待?

Hはめっちゃ甘いラブラブおねだりHがほとんどです。
ラブラブいいよラブラブサイコー!
ま、手下にする為のHとかあったりしますが無理矢理は無いので、あんまりヒドいのは・・・という人でも大丈夫?

なかなかに面白い小説だと思います。特に書き下ろしの「誰も昨日に戻れない」は必見!!
オススメ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]