電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 二次元コミックマガジン ギロチン拘束で強淫セックス処刑! > 二次元コミックマガジン ギロチン拘束で強淫セックス処刑!Vol.2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

気高いヒロインをギロチンにかけて晒し者ファック!
無様な公開セックスで喘ぎまくるヒロイン盛りだくさん!

屈強な武将姉妹は敗北の末に敵軍団の肉便器として扱われ、
正義感の強い女生徒会長は、男子校の性処理具として輪姦されまくり!
くノ一は、守るべき民衆の前で慰み者として晒し上げられたりと、
逃げられないギロチン拘束体勢のまま、 淫らな姿を晒しまくる過激な陵辱作品集!

※ギロチン台は拘束具として使うもので、リョナ的描写を扱う作品はありません。

【収録作品】
『戦国淫舞~拘束された戦姉妹~』
by みずやん
宿敵の豪龍と決着をつけるべく、戦に臨む美人姉妹武将の恋華と凛。
始めこそ優勢だった二人だが、敵の罠で妹の凛を人質にとられてしまい、
姉の恋華も一緒に豪龍の手に落ちてしまう。
そして、姉妹揃って鍛え抜かれた身体をギロチン拘束で晒され、
興奮した敵兵たちから肉便器として輪姦され、恥辱のダブル敗北アクメ!

『身代わりの公開ギロチン陵辱』
by ma-yu
女子校の生徒会長を務める九条唯は、
近隣の男子校が募集している妖しいバイトの真相を探るために、
自ら男子校に向かうことに。
しかしそこでは、ギロチン台にかけられ、輪姦される自校の女子生徒の姿が!
その子を守る為にと処女を捨て、代わりに会長自ら男子生徒の
性処理具となるものの、次第に快楽へと流されはじめる!

『痴獄のギロチン制裁』
by なちすけ
民を守るためと、極悪領主の暗殺を目論んだくノ一だったが、
失態を犯してとらわれてしまう。
刑が執行されるやいなや、ギロチンをはめた状態で町中を引きずりまわされ、
出会った男という男に犯されまくる彼女。
最後は守るべき民衆の前で、殺すべき相手である領主に犯されまくり、
屈辱の公開中出し!

表紙:る~く

作品情報/動作環境

作品番号
BJ064138
ファイル名/ファイル容量
BJ064138.zip / 55.99MB (58707370Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

二次元コミックマガジン ギロチン拘束で強淫セックス処刑!Vol.2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「二次元コミックマガジン ギロチン拘束で強淫セックス処刑!Vol.2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!ギロチンセックス

2016年08月20日   投稿数 : 5位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

さまざまな女の娘がギロチンセックスされちゃう作品集です。

いわゆる拘束系の一種で、より奴隷的な作品が楽しめます。
他の要素は少なめなので、何か苦手なものがあっても楽しめると思います。

拘束系が好きな方にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]