({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年09月12日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数259
ジャンル
ファイル容量
10.19MB

作品内容

ファンタジー舞台の百合作品登場!

仕えている姫・アスハが政略結婚を受け入れることを、
苦しい思いで見つめる近衛騎士のレイナ。
しかし2人きりになったとき、
「結婚前に普通の恋愛をしたい、相手をして」と告げられる。
最初は恋愛ごっこだったのに……それは忠誠から相愛へと形を変える。

王家を守るため、好きでもない男との結婚を決めたアスハに
「一回ぐらい恋愛を知ってから結婚したい」と打ち明けられる近衛騎士のレイナ。
とはいえ、男を用意するわけにもいかず、レイナが恋愛のお相手に。
まずは一緒に庭園でケーキを食べたり、そしてお忍びで城下に下りたり。
アスハが望むのはレイナとのキス。
様々なシーンで唇を重ねるものの次第にそれだけでは満足できず、
胸で、そしてアソコで互いの暖かさを感じることに。
主の変化を感じつつも、レイナもそれを拒めずに流される日々。
そして近づく結婚式の日。
レイナも言葉にできない感情に胸が締め付けられて――。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「百合の騎士と薔薇の姫」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件