電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 触濁の罠【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

洞窟で迷ってしまった女冒険者。
薬草も使い果たしてしまい途方に暮れていたところ、小さなスライムに遭遇。
見た目も小さく可愛いことから倒すのに躊躇いを感じつつも、攻撃を加えようとする。
すると、突如スライムの形が触手状に変形し、拘束されてしまう。
触手に恥ずかしいところをいたぶられ、
必死に耐えていると、スライムはおしっこの穴に触手を挿入してこようとする。
為す術なく挿入されてしまった女冒険者は、
湧き上がる快感に耐えきれずおしっこを漏らしてしまう。
噴き出たおしっこを吸収したスライムはさらに肥大化し、
女冒険者の身体を貪り続ける。
催淫効果のある液体にすっかり発情してしまった女冒険者は
快楽に身を任せて堕ちていくのだった。

※『二次元コミックマガジン尿道アクメで悶絶絶頂!Vol.1』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ063154
ファイル名/ファイル容量
BJ063154.zip / 14.17MB (14855493Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「触濁の罠【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件