({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

モンスター退治をしながら相棒のレオンと共に冒険をしている妖精リーシャ。
突如もよおした尿意から、1人きりで草むらに入ってしまう。
背後から迫っていたモンスターに気づかず、
おしっこをしながら捕まってしまうリーシャ。
モンスターの巣に引きずり込まれたリーシャは、
モンスターに種付け可能か調べられます。
尿道に触手が入れられ、膀胱に種付け用の液を注入される。
絶頂してしまうとモンスターに
種付け可能と判断されてしまうため耐えるリーシャだが、
湧き上がる快楽に耐えられずに絶頂してしまう。
種付け可能と判断したモンスターは、
執拗に触手で責め立ててリーシャに種付け液を注入。
とまらない快楽に悶絶するリーシャ。
夜になっても戻らないリーシャを心配したレオンだったが、
その頃すっかりお腹をふくらませたリーシャは
うつろな瞳でモンスターに種付けされ続けるのだった。

※『二次元コミックマガジン尿道アクメで悶絶絶頂!Vol.1』に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「囚われた妖精リーシャ 地下に蠢く淫靡な罠【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件