電子書籍 > フランス書院 > 私は罪深な看護婦

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年09月16日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数246
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

三年前、病院で出会った時から憧れていた青い性──。
義母の唇が、熱く漲った義子の肉塊を咥えこむ。
艶やかな太腿、美麗な乳房、豊潤な双臀をさらすと、
魅入られた少年の指が、蜜液に濡れる淫裂に触れる。
看護婦の聖職意識をも拭い去る罪深き倒錯痴戯は、
義母をさらなる淫の深淵へと堕としていった……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ062534
ファイル名/ファイル容量
BJ062534.zip / 3.33MB (3487963Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「私は罪深な看護婦」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件