電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 夜鷹部隊【単話】

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

志願した特殊部隊への入隊を断われてしまい
怒りを露にするリリアナはストレスを発散するかのように自慰に没頭していた。
翌日、リリアナは特殊訓練をクリアすれば
特殊部隊「ナイトホーク」への転属を認められるという条件を承諾し、訓練へと挑むことに…。
突然目の前に置かれたディルド、
下着を脱ぎディルドの上でスクワットを行うリリアナ。
バイブを挿入されたままの腕立て伏せ。
絶頂を繰り返し放心状態のリリアナだが、休む間もなく過酷な訓練がリリアナを待ち受けていた…。

※『二次元コミックマガジン ミリタリーガールズ セックスブートキャンプへようこそ! Vol.2』に収録されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ061596
ファイル名/ファイル容量
BJ061596.zip / 12.59MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「夜鷹部隊【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件