電子書籍 > フランス書院 > 四人の肛虐奴隷妻

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年08月11日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

ここは、夫が勤務する製薬会社の研究所……。
婦人科用の診察台の上に固定された恵美子は、新しく開発された浣腸薬の人体実験に使われるのだ。
白き双臀、剃毛された紅き媚肉まで夫の同僚に晒し、おぞましい液体を注入される恥辱、屈辱……。
牢獄と化した実験室では、さらなる恐怖の肛虐儀式が!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ061195
ファイル名/ファイル容量
BJ061195.zip / 1.58MB (1654078Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「四人の肛虐奴隷妻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件