電子書籍 > 株式会社クリエイティブエンタテインメント > 定時を過ぎたら課長の玩具-私と先輩、どっちがイイですか・・・?

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年08月23日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数46
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

何の変哲もない普通のOL夏目もえは、大切な会議の資料を会社に忘れてしまい、
急いで取りに会社へ戻る事に。
しかし、既に誰もいない筈の自分のオフィスから漏れる光が一筋。
不思議に思いながら、薄く開いている扉から中をのぞくと、
男性に組み敷かれ言う事をきかされている女性の姿があった。
それは良く見ると同じ課の憧れの先輩。そして先輩を組み敷いていたのは…。

慌てて帰宅しオフィスでの情事を思い出すもえ。
「気の強い先輩があんなにも…。私も、あんな風にされたら乱れちゃうのかな……」。
想像し秘部に手を伸ばすもえは、まだ自分がその妖しく激しい蜜事に巻き込まれた事に気づいていなかった

作品情報/動作環境

作品番号
BJ061167
ファイル名/ファイル容量
BJ061167.zip / 8.66MB (9085474Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「定時を過ぎたら課長の玩具-私と先輩、どっちがイイですか・・・?」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件