電子書籍 > 海王社 > 朝起きたらハダカの世界 > 朝起きたらハダカの世界【飯森潤一郎編】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年07月18日
シリーズ名朝起きたらハダカの世界
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数21
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

朝目が覚めるとそこは、ハダカの世界だった――!?
これは夢か? まぼろしか?
服を着るという概念をなくした世界でのエキセントリックエロ!

「ウソだろおい……おおおま○こが、おまおまま…」

家族も街も学校も…みんながハダカ!
朝、潤一郎が目を覚ますと、そこには一面ハダカが常識の世界に。
混乱の中、うながされるままに自らもハダカになり通学する潤一郎だったが…?
目に留まるのは数々の女の子たちのアソコばかり。
興奮で収まらないボッキを風紀委員にチクられて、先生に連行されると…。

「ローションちゃんと塗って、おま○こにおち○ぽ入れるのよ――!?」

巨乳の桑原先生に保健室に連れ込まれた潤一郎。
手慣れた様子でベッドにうつぶせになり、お尻をくんっと持ち上げられる。
はち切れんばかりにボッキした潤一郎のイチモツを鎮めるために、
先生が自らの肉穴で、性欲処理をしてくれるのだが……。

摩訶不思議、ハダカが常識の異世界で超興奮!
エロマンガ界のカリスマ・伊駒一平が放つ奇妙で淫らな非現実的エロスが学園に吹き荒れる!

「マガジンサイベリア Vol.077(BJ058830)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ058834
ファイル名/ファイル容量
BJ058834.zip / 8.22MB (8621475Byte)
注意事項
「マガジンサイベリア Vol.077(BJ058830)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「朝起きたらハダカの世界【飯森潤一郎編】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件