({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年07月16日
シリーズ名革命男子
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数20
ジャンル
ファイル容量
8.79MB

作品内容

前編のお話…。
主人公の本庄くんは、ドS女上司の竹本さんによる性的折檻を拠りどころに生きるドM社員で、
その仕打ちを「ご褒美」と称してありがたく頂だいする毎日。
しかしそんなある日、彼が不自由なくすごす日常が大きく壊れはてる。
突如現れた謎の武装集団によるクーデターで現政権は崩壊、その集団は新政府を樹立し、
新たな秩序の一環として、これまでの男女共同参画をすべて廃止するのだった。
そのため日本は、戦前以上に男尊女卑の激しい国へと様相を変え、
女性はみな男にひれ伏すしかなく、それはドS上司の竹本さんも例外ではなかった。

クーデター後の会社にて、元上司の竹本さんを、いわゆる男上位のセックスで責めたてる本庄くん。
竹本さんは牝犬のように後ろから突かれながら、なおも自虐的な快楽を懇願するが、
そんな彼女に、そして今の自分自身に対する違和感を禁じえない本庄くんは、
セックス後、このままではいけないという思いをある決意に変えて、会社を飛び出すのであった。

そして後編となる今回…。
本庄くんを失いひとりになってしまった竹本さんを、侮蔑と淫猥な目で見つめるかつての部下たち。
そんなころ、クーデターですっかり寂れてしまった街をさまよう本庄くんは、未だどう行動してよいか分からず途方に暮れていた。
果たしてこの国は、そして竹本さんはいったいどうなってしまうのか!?

「COMICエウロパ vol.1(BJ058813)」に掲載されている作品です。

注意事項

「COMICエウロパ vol.1(BJ058813)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「革命男子~後編~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件