({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2015年07月16日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数24
ジャンル
ファイル容量
9.23MB

作品内容

友人の風香を連れて帰宅した茜は「いらっしゃい」と歓迎する兄に対して、鼻の下を伸ばすなと一括。
さらにはその兄を「こいつ童貞だから」とからかうが、風香は顔を赤らめながらも茜の兄を「お兄さん」と呼んで笑顔をくずさない。
そんな二人を見つめる茜は、思い立ったかのように携帯に耳を傾けて、母から頼まれごとをしたからと外出を決め込む。
そのさい風香に「今日こそ進展しなさいよ」と耳打ちをして外に飛び出すのだった。
二人はそんな茜の後ろ姿を見送ると、今の今まで我慢していたとばかりにクチビルを重ね、やがてねっとりと舌を這わせはじめる。
「まだ俺たちが付き合っていることを、あいつに言ってないんだ?」
「だって知ったら茜ちゃん、きっと傷付くから」
風香はもともと茜の兄に恋焦がれていて、茜はそんな親友の片思いを成就させるべく家に連れてきては、こうしてひと芝居うっているのだが、
兄と風香は、もうとっくに恋人関係になっており、知らぬは妹ばかりなり…で、今にいたっているのだ。
そんな後ろめたい状況ながら、それはそれとばかりに兄と風香は激しく求め合い、愛撫を重ねながら、やがてどちらともなく挿入を乞うと、
猛烈なセックスを繰り広げる。
腰を突き合って悦びにむせる二人のセックス…その激しさは増すばかりで、体位も正常位から対面座位へと移行し、
そして騎乗位となって、兄と風香が互いの愛を改めて確認しあったとき、事件が起きる。
「たっだいまー」
外出していた茜が、バタンッとドアを開けて元気に帰宅!
その刹那、三人は石のように硬直するのであった。

「COMICエウロパ vol.1(BJ058813)」に掲載されている作品です。

注意事項

「COMICエウロパ vol.1(BJ058813)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「イノセントライズ ~妹と彼女と中出し3Pセックス~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件