({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 ともだ秀和(画) / 粕谷秀夫(作)
出版社名 松文館フォローする
レーベル 禁断ハーレム
販売日 2015年06月15日
シリーズ名女子刑務所極秘白書 女囚姉妹
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数98
ジャンル
ファイル容量
41.07MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

「尻叩きかアソコの特訓か、どっちがいいんだい詩織!!」
監査に来るキャリア官僚を抱き込むために生贄として調教されていく詩織。
閉鎖された建物の中で詩織の喘ぎ声が響いていく。
両胸を看守達に揉まれ、吸われながら看守長の指が彼女のナカを奥へ手前へと蹂躙していく。
監査日当日、キャリア官僚の前に裸同然の格好で差し出された詩織は……。
(フルカラー作品)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「女子刑務所極秘白書 女囚姉妹3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件