電子書籍 > アロマコミック > 【まる見えフルカラー】放課後バツゲーム ×僕があの子のお仕置き役× 第2話

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年06月24日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数23
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

ある日の夜、主人公:影山桃李はコンビニからの帰り道、
近所の公園でクラスメートの桜庭みく、そして梅都レナの2人を見かける。
クラスでも一位二位を争う美少女たちの密会に思わず盗み聞きを働くが、
会話は上手く聞き取れず、しかも不注意により結局2人に見つかってしまう。

覗き見するつもりはなかったと弁明する影山桃李だが、
彼女たちはそれを咎めることもなく、むしろ好都合とばかりにあるお願いをする。
それは『罰ゲーム執行役』になって欲しいというものだった。
ワケの分からないまま承諾する影山桃李の目の前で、
突然スカートを持ち上げ下着を脱ぎ出す梅都レナ。
彼女たちの臨む『罰ゲーム』とは、いったいどんな内容なのか……?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ056253
ファイル名/ファイル容量
BJ056253.zip / 7.58MB (7950195Byte)

【まる見えフルカラー】放課後バツゲーム ×僕があの子のお仕置き役× 第2話の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「【まる見えフルカラー】放課後バツゲーム ×僕があの子のお仕置き役× 第2話」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件