電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 目覚めると拳銃乙女を護る美少女拳士になっていた

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

時は明治維新から数年後。
政権交代直後の不安定な帝都で、魑魅魍魎を退治する一条咲は、
鬼に狙われる生け贄――鬼慰姫に選ばれてしまう!

強力な鬼に襲われ、ピンチに陥っていた咲だったが、
犯される寸前のところを、間一髪、拳法師の犬神綱利に救われる。
怪しい動きをする鬼たちの動向を探っていた綱利に対し、
一条家の宗家は、鬼慰姫である咲を護るように依頼するのだった。
ところが粗暴な性格の綱利に咲は反感を覚えていて……!?

そんな中、首相官邸を鬼たちが襲撃したという報せを受ける。
咲たちは官邸に向かい、手分けして鬼を退治しようとするが、
鬼慰姫である咲は手も足も出せずに敗北してしまう。
その美しい身体を嬲られ、口や手による奉仕を強要されて、
さらには犯されそうになったその時、
鬼たちを統率し、帝都転覆を図る鬼神・羅刹童子が現れる。

咲を喰らってその力をより強固なものにしようとする羅刹童子。
そんな鬼神の前に、駆け付けた綱利が立ちはだかるも、
その強大な力に綱利は手も足も出せない。
しかし、綱利が突如女体化する!
巨大な鬼太刀「斬鐘」を振るうその姿は、
鬼慰姫を護る使命を持つ伝説の鬼斬姫のもので……!?

鬼斬姫は女性でなければならないため、
強制的に女体化させられた綱利は帝都と咲を護れるのか!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ055883
ファイル名/ファイル容量
BJ055883.zip / 13.82MB (14490607Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

目覚めると拳銃乙女を護る美少女拳士になっていたの関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「目覚めると拳銃乙女を護る美少女拳士になっていた」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件