電子書籍 > 海王社 > 淫獄の皇姫ディートリンデ > 淫獄の皇姫ディートリンデ【第3話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年05月16日
シリーズ名淫獄の皇姫ディートリンデ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数23
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

『淫蟲』対策の責任者を命じられたディートリンデだったが、
補佐であるはずの魔道省研究員・エーリッヒの操る『淫蟲』の前に
無惨にもエーリッヒに処女を散らされてしまう!

なす術もなくエーリッヒの言葉に従い張型をつけてすごすディートリンデに、
「淫蟲患者保護隔離施設」への視察が舞い込む。
そこで見たものは、壁尻といわれる女性たちの姿だった!

不安にかられるディートリンデに、
巧みに被験者として実験に参加させることをとりつけるエーリッヒ。
しかしその実験とは実は……!?

『淫蟲』に寄生され、そうとは知らず調教を受けるディートリンデの運命は!?
エロティックファンタジーの巨匠・たいらはじめが描く魅惑のシリーズ第3弾!!

「マガジンサイベリア Vol.075(BJ055567)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ055575
ファイル名/ファイル容量
BJ055575.zip / 13.59MB (14253016Byte)
注意事項
「マガジンサイベリア Vol.075(BJ055567)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「淫獄の皇姫ディートリンデ【第3話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件