電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 異世界魔術師は魔法を唱えない > 異世界魔術師は魔法を唱えない1

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

小説投稿のサイト「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」からついに書籍化!

突然「勇者」として異世界に召喚された魔術師ヤード。
ヤードのいた世界と比べこの世界の魔術は遅れており、
同じく他の世界から召喚されてきた勇者達も頼りない。
しかも元の世界に戻れないときた……。
こんな絶望的な状況でも、ヤードは怪しくほくそ笑む。
「覚悟しておけよ、この世界の人間達。
魔導技術の遅れたこの世界は、俺にとって巨大な玩具箱だ。好きなように遊ばせてもらおう」

悪漢魔術師ヤードが圧倒的な魔導技術で異世界を蹂躙する──!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ054052
ファイル名/ファイル容量
BJ054052.zip / 18.08MB (18957737Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

異世界魔術師は魔法を唱えない1の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「異世界魔術師は魔法を唱えない1」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!全年齢?

2015年05月10日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

主人公は異界から召喚された魔術師です。
はい、この時点で「ん?」と思いますよね。
そうです、こうした召喚物の定番である「魔法なんて存在しない世界」から召喚されていないのです。
それどころか、バリバリに魔法文明の進んだ世界から召喚されているのです。

基本的に無双状態です。
精神操作で王女を惚れさせたり、不死化させて人体実験をしたりやりたい放題。
ただし、本人があまり目立っていらぬ騒ぎに巻き込まれたくないと考えているので、一緒に召喚された他の勇者達を利用して影で動きます。

Hシーンは少しあっさりしてるかなぁ、とは思うものの、一般向けですし、こんなものだとも思います。
挿絵が肉感的でエロいです。

なかなかに面白いファンタジーだと思いました。
オススメ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]