電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > とある王子の大国喰い W美少女姫とHな女王様で母娘丼

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

人質として同盟国である大国に送られた小国の王子・ウィル。
彼は自慢のエロテクでお姫様を籠絡し、
その夫となることで、内側から大国を乗っ取ろうと考えていた!

第一王女のエリーゼ、第二王女のキアラだけでなく、
彼女たちの母親である女王のアナスタシアの美しさに、
テンションを上げるウィルだったが、シスコン気味のキアラに邪魔され、
一向にエリーゼとの仲を進展することができなかった。

このままではエリーゼが他の男と結婚してしまう……そんな危惧を抱くウィルは一計を案じる。
ホームシックにかかった振りをして、優しいエリーゼが見舞いに来るのを誘うのだが、
やってきたのは女王のアナスタシアで!?

母親とは思えない若々しさを持つアナスタシアをまずは籠絡することに決めたウィルは、
初めての潮吹き絶頂を味わわせた後に、さらに騎乗位エッチで女の快楽を与えて!?

女王と関係を持つことに成功したウィルは、キアラ、エリーゼの姫姉妹を次々に狙い、
母親のアナスタシアも交えたロイヤルすぎる母娘丼で、極上のエッチを体験していく。
果たして人質王子の下剋上は成功するのか!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ054049
ファイル名/ファイル容量
BJ054049.zip / 12.7MB (13319630Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「とある王子の大国喰い W美少女姫とHな女王様で母娘丼」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

タイトルに偽りなし

2016年04月12日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

かわいいイラストに誘われて購入しました。
主人公が小国とはいえ王子様なので、成り上がり感は薄いですが、3人のヒロインを丁寧に描いているので楽しめました。

Hシーンは2人以上の場合が多いので、そういうシチュエーションが好きな人にはおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

タイトルに偽りなし!

2015年05月19日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

いや、じつにそのままというべきか(汗

最初からいわゆる大国への逆玉を狙う主人公ウィル。
経験豊富な彼は予定外ながらまず女王と大人な肉体関係を結ぶ。
これ切っ掛けで姉妹姫にも母の協力のもとで手を出していくが
女王であるアナさんの出番が比較的多くて個人的には嬉しかった。
勝手なイメージだが母娘三人だと母親は出番のわりを食う確率が高いからだ。
けどこの作品の彼女はほぼほぼHシーンにいるし心情もいくらか語られるのでイイ。
包容力のある魅力的なバディのエロい母女王なんて最高だろ!

もちろんおしとやかな上姫と生意気で男嫌いの妹姫も
それぞれ味があってよかった。みな見ての通りの巨乳だしな!

だが羨ましくも本人にとっては予想外に全員に手を出したウィルの行く末はどうなるのか。
このあとこそ大変だろうなというラストにちょっと笑った。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!王道母娘丼好きな人にオススメ!

2015年04月16日  

このレビューは参考になった×0人

あまあま物・ハーレム物に定評のある筆祭先生の新作です。
「母1+娘2」のシチュエーションは、最近の母娘丼物の王道と思いますが、
主人公が野心を抱いて積極的にヒロインたちを落としに行ってるのが特徴的かな?
3Pや4Pも含めて全編Hシーンの連続なので、その方面での満足度は高いです。
三人共キャラは立ってますが、年下の男に責められつつも最後は策士な女王アナが特に可愛いですね。

イラストも、表紙絵こそ一見可愛らしく小奇麗な感じですが、
中身の挿絵はおっぱい全開かつ汁多めの濃厚路線で、なかなか良かったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!珍しく男性が積極的

2015年04月15日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

二次元ドリーム文庫では王道とも言える、ハーレム物です。
一見するとファンタジー物ですが、魔法などの要素はなく、設定は現実に根付いたものです。

内容は、小国の王子かつ大国の人質である主人公が、預けられた先の女王、そしてその娘2人を籠絡し、内側からの乗っ取りを目指すものです。
戦記物、と呼ぶにはかなりライトですが、主人公はそれなりに知略を駆使し、女性との関係も積極的であり、相応の打算もあります。
このレーベルでは、受け身かつ流されるままの主人公が大半を占めますが、その中ではかなり異質なタイプです。好みは人それぞれですが、私は楽しめました。

また、挿絵がここ近年の作品では、かなりレベルが高いように思います。特に、フェラシーンの描写が秀逸でした。
なお、表紙からわかるように、女性キャラ3人は全て巨乳です。
複数プレイの描写も多々あり、最終的に3人とも快楽堕ちです。が、それだけで終わらないラストシーンもあるので、表紙を見て気になられた方は、買って損はありません。
表紙の別バージョンとも言える挿絵が文中にあり、複数プレイ好きの方も、満足されると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]