電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 超昂天使エスカレイヤー【単話】 > 超昂天使エスカレイヤー THE COMIC 第5話【単話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

ジシャフラストとの戦いの最中、
自身も戦いの渦中に巻き込まれたことによって
エスカレイヤーが受けていた陵辱を目の当たりにした恭平。
エスカレイヤー、沙由香が苦しい思いをしていることをあらためて痛感した恭平は、
エスカレイヤーへのエッチな特訓を躊躇い始めてしまう…。

一方、敗北続きのダイラストだが、
打倒エスカレイヤーに自ら名乗りを上げたダイラスト幹部イガロが立ち塞がる。
これまでの敵とは比べものにならない強敵を前にエスカレイヤーは…。

※『ヒロインピンチVol.10』に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ053947
ファイル名/ファイル容量
BJ053947.zip / 14.93MB (15654507Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「超昂天使エスカレイヤー THE COMIC 第5話【単話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!良作です!

2015年07月18日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

原作が大好きだったのでついついこの漫画を購入。
原作をやっている人、そうでない人の両方が楽しめる本だと思いました。
絵のクオリティーが高く、Hシーンもかなりエロイです。
敗北Hで堕ちそうになる表情も良かったです。エスカレイヤーが隠語を言うところも興奮しました。
この漫画が単行本化したら購入したいです。続きが気になります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]