電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > エンゼルヴィーナス > エンゼルヴィーナス外伝

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

異星からの侵略者“ラーマ”から地球の平和のために戦う
二人の変身ヒロイン――エンゼルヴィーナス。
その一人であるエンゼルマリンは、
ラーマの女幹部・ダイアナの手に落ち、過酷な快感調教を受けていた。
白昼の学園を牝豚のように散歩させられる彼女の前に、
もっとも信頼するパートナー・エンゼルスイートが現れ!?

本作品は
二次元ドリームノベルズ
『エンゼルヴィーナス 失墜の天使』
二次元ぷち文庫
『エンゼルヴィーナスANOTHER 牝豚へと堕ちた天使』
(キルタイムコミュニケーション・刊)とあわせてお読みいただきますと、よりお楽しみいただけます。

※当ファイルは、モバイル二次元ドリームにて配信された
『エンゼルヴィーナス外伝』
に基づいて作成しております。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ053766
ファイル名/ファイル容量
BJ053766.zip / 2.26MB (2372068Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「エンゼルヴィーナス外伝」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

アナル(2) 調教(2)

羞恥陵辱

2017年08月22日   投稿数 : 5位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

変身ヒロインの女の娘が羞恥陵辱される物語です。

羞恥などのジャンルものとして、しっかりと段階が踏まれているのがポイントです。
設定を活かした造りがされているのも魅力です。

羞恥やアナルが好きな方にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!濃いねぇ

2015年05月24日  

このレビューは参考になった×0人

この作品のエンゼルマリンの方が好みだったので購入。
本編ではマリンが放置プレイくらった後、どのようなことされてたのか記載なくちょいガッカリだったのでこういう形で補完されて嬉しかったり。で、肝心の内容は、濃いの一言。特に我慢させて我慢させて油断させてのラストは良かった。

こういう形ででもよいので、マリンの話をちょくちょく出してほしいと思う。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

追い詰められるマリンの姿が美しい。本編の補完として秀逸

2015年04月21日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

どこかで見たようなピンクと青のヒラヒラコスチュームの変身ヒロインコンビが、怒涛の凌辱に叩き落されるノベルズの快作『エンゼルヴィーナス』の外伝作品。ノベルズ本編は、二次ドリの変身ヒロインものとしては珍しく、触手・異種姦のない人間相手の凌辱地獄を徹底的に描いた力作。異形要素がないため、あくまで人間相手の凌辱の中で、精神をじわじわと削っていく描写が秀逸。各個撃破され、絆を断たれ、快楽地獄の中で理性を削られ、雌奴隷へと堕ちていく2人の姿は、精神を責められるヒロインがお好きな諸兄の嗜好にぴったりはまるだろう。ぜひ本編も手に取ってみて欲しい。

この外伝も傾向は同じ・・・だが、マリン(青)→スイート(ピンク)の順で籠絡されていった本編とは順番が逆で、この外伝ではマリンが徹底的に責められる。とある事情からスイートすら責め役に回ってしまい、本編とは逆に「最後の1人」に回ってしまったマリンが、激しい凌辱と快楽地獄の中で絶頂し、お漏らしまでする姿は、本編に劣らない迫力と散りゆくヒロインの美しさがある。

本編では若干スイートよりも出番の少なかったマリンだが、この外伝ではメインヒロインとして、めいっぱいよがり狂ってくれるので、本編の補完、あるいはIF展開として読むと非常に満足できる一品。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]