電子書籍 > 文苑堂 > 恋せよ乙女

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年04月04日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数24
ジャンル

作品内容

バレンタイン当日、学校の渡り廊下の片隅で、モジモジと立ち尽くす美咲は、
意中の男子生徒、渡辺くんを呼び止めると、チョレートを差し出しながら、
ずっと好きでした、と激告白。
返答という緊張の時を待つ彼女の耳に届いたのは、渡辺くんの「嬉しいよ」の声。
しかし、そのあと発した「でも、もしかしたら俺の事、ムリになるかも…」という意味深な言葉に、
彼女は舞い上がっていた事もあり、相談しあえれば乗り越えられると力こぶしを握る。
かくして二人はめでたく付き合うことになるのだった。

その後、渡辺くんが所属するバスケット部の更衣室で、
その彼と抱き合いながらキスを交わす美咲。
ドキドキしながらも、こんなところで…という戸惑いのなか渡辺くんの愛撫を受け止めていると、
「いい?」と聞く彼に、美咲は処女喪失を覚悟してそれに応えるが、
渡辺くんが自らのズボンを脱いで要求したのは、なんとフェラチオだった。

怒張したモノを前にしておぞける美咲だが、渡辺くんはやんわりと別れの言葉でけん制すると、
美咲はこの恋を終わらせたくないとばかりに、涙ながらで夢中にむしゃぶりつくのだった。
しかし、美咲にたいしての、渡辺くんが仕掛ける羞恥プレイの強要は、
こんなものでは済まされなかったのである。

「COMICエウロパ 2015年3月号(BJ053418)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ053428
ファイル名/ファイル容量
BJ053428.zip / 30.34MB (31817807Byte)
注意事項
「COMICエウロパ 2015年3月号(BJ053418)」に掲載されている作品です。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「恋せよ乙女」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件