電子書籍 > 文苑堂 > 2×2=78

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

放課後、漫研の部員たちは次のイベントの準備で大忙し。
その中でも忍者の縄抜け本を出す予定の佐藤くんは、
実際に自分の両手首を縛りつけ、その解き方の考察に余念がないためか、
くノ一のコスプレが完成したとはしゃぐ同部員の霧野さんのチョッカイにも、「静かにして」と一喝。
私より縄か、とショックを隠せない霧野さんだが、
けっきょく縄が解けず降参を申し出た佐藤くんに、「ざまあ」とやり返す始末であった。

そんなこんなで、まわりの部員はほどなく帰宅し、気がつけば残ったのは佐藤くんと霧野さんの二人だけに。
佐藤くんは霧野さんに縄を解いてと懇願するが、霧野さんは何を思ったかその縄をきつく縛り直すと、
身動きが取れない事をいいことに、佐藤くんのズボンをパンツごと脱がしてパイズリを始まる。
その後、ことあるごとに「忍法○×の術」と叫んでは反撃できない佐藤くんを性のトリコと弄び、
ついには彼の屹立したモノを自分の下半身に挿入すると、その根元を縄で縛りあげるのだった。

「L.Q.M ~リトル クイン マウント~ vol.3(BJ052097)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ052103
ファイル名/ファイル容量
BJ052103.zip / 24.4MB (25581293Byte)
注意事項
「L.Q.M ~リトル クイン マウント~ vol.3(BJ052097)」に掲載されている作品です。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「2×2=78」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

ピックアップ

おすすめ!オチにワラタ

2015年06月21日  

このレビューは参考になった×6人

同じ漫研の可愛いくノ一コスチュームの霧野さんを無視した結果、忍法パイズリ、忍法フェラ、忍法足コキ、忍法騎乗位、忍法言葉責め、最終奥義カニバサミで強制中出しとおしおきされてしまう佐藤君
くノ一作品として王道作品と言えるでしょう
忍法の名を借りたおもしろおかしい甘いおしおきなのでハードな逆レイプが苦手な人もおすすめできます

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!逆転なしのコメディー

2015年09月13日  

このレビューは参考になった×6人

くノ一少女に責められる少年のおびえた様子がかわいい。
コメディー満載なのでハードな逆レイプというよりもお色気くノ一少女にパイズリ攻撃フェラ攻撃足コキ攻撃されて肉体関係を強制されて敗けまくるノーマル少年という感想です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]