電子書籍 > アクリコミック > 夜に堕ちる雫02(フルカラー)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年02月14日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数33
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

街の明かりが見下ろせるホテルの部屋の大きな窓に手をつき、バックで突かれて喘ぐ佳奈。
ビクビクと体を痙攣させ何度も果てる。だが戌司の動きは止まらない。
乳首を乱暴に口に含み、舌で舐め上げながら、グチュグチュの割れ目にやや乱暴に指を入れる。
戌司の舌と指が動くたび、佳奈の鳴き声は強まっていく。
「戌司、私もう…」
「俺も爆発しそうだ」

だがそのとき、扉の向こうにたたずむ男の影が!
その男の存在にいち早く気付いた戌司だったが、寸前のところで捕り逃がす。
戌司と佳奈の周りで不穏な空気が立ち込めはじめた…。

「アクリコミック vol.9(フルカラー)(BJ050940)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ050943
ファイル名/ファイル容量
BJ050943.zip / 18.44MB (19337452Byte)
注意事項
「アクリコミック vol.9(フルカラー)(BJ050940)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「夜に堕ちる雫02(フルカラー)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件