電子書籍 > ヒット出版社 > 師匠とボクは(単話) > 師匠とボクは 2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年09月03日
シリーズ名師匠とボクは(単話)
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数16
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

師匠から武術を教わって一ヶ月。
始めた頃はなんともなかったのに、最近カラダがおかしい。
いきなり胸がドキドキしたり、アソコがムズムズしたり……。
師匠に相談しようと思っても恥ずかしくて言えない…
そんなある日、お風呂場で汗を流していたら師匠が入ってきた!
裸の付き合いだ、キレイにしてやると師匠がボクのカラダに触れるたびに
アソコの奥がどんどんヘンになっていく。
イイところをいっぱい擦りながら師匠は、
睡眠薬を飲ませてボクを何度も犯していたことを告げてきた…。

「少女式 夏 (2014)(BJ050844)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ050851
ファイル名/ファイル容量
BJ050851.zip / 7.66MB (8028368Byte)
注意事項
「少女式 夏 (2014)(BJ050844)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「師匠とボクは 2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件