電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > ヤンデレ妹に愛されすぎて子作り監禁生活 > ヤンデレ妹に愛されすぎて子作り監禁生活

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

兄妹とは思えないほど仲の良い友哉と綾音。
毎日のように一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝たりする二人に、
幼なじみの沙也香は友哉に「妹離れしなさい」と忠告してくる。
しかし、それが綾音の中に眠っていた狂気を呼び起こしてしまう。

大好きな友哉を沙也香に取られてしまうと思った綾音は、
彼を拘束・監禁し、自分のことしか考えられなくなるまで、
二人っきりで暮らそうと言いだして……!?

動けない友哉に逆レイプのような形で処女を捧げ、
友哉のお嫁さんになろうと膣内射精をねだってくる綾音の姿に、
もともと彼女に対して妹以上の愛情を抱いていた友哉は、
誘惑に負けて妹の身体に自身の欲情の証をぶちまける。

寝起きにパイズリフェラ、裸エプロンでの誘惑、
首輪で互いにつながった状態で口移しで食事など、
綾音の暴走は次第にエスカレートしていく。
果たして愛が重すぎて病んだ妹との子作り生活の結末は……!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ050297
ファイル名/ファイル容量
BJ050297.zip / 9.19MB (9631979Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

ヤンデレ妹に愛されすぎて子作り監禁生活の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ヤンデレ妹に愛されすぎて子作り監禁生活」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

ピックアップ

マイルドなヤンデレもの

2015年06月29日  

このレビューは参考になった×6人

レビュアーが選んだジャンル :

ヤンデレものだが流血沙汰のようなことは一切無いので、表紙絵のヒロインが気に入ったならばヤンデレ属性ではない人でも楽しめると思う。
ちょっと愛の深すぎる妹が暴走して、兄を監禁してしまうが、兄も妹のことを憎からず思っているし、監禁中も妹は非常に献身的に世話をしてくるため、一般的に監禁と聞いて思い浮かべる状態とは良い意味でちょっと違うかもしれない。
ヤンデレが特別好きというわけではないけれど、一度くらい過剰に愛されてみたい!という人向けの、ヤンデレ入門書的な作品だった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]