電子書籍 > 海王社 > 淫獄の巨塔~獣たちの叫宴~ > 淫獄の巨塔~獣たちの叫宴~【第1話】淫虐への誘い

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年01月17日
シリーズ名淫獄の巨塔~獣たちの叫宴~
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数23
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

自らのマンションに女王として君臨する遥は、住人全員を隠しカメラによって監視している。
全員のプライベートを調べ上げ、弱みを握り調教することで奴隷として支配下に置いていたのだった。
男は遥自身の淫靡な肉体で堕落させ、女は遥の言いなりになった男たちによって肉奴隷化する…。

ある日、遥のマンションに夫と供に越してきた新婚ホヤホヤの人妻・彩央依。
旦那が単身赴任となって、独り若い体を持て余している彼女に目を付けた遥は、
まずは奴隷の優を使い彩央依を調教すべく罠にかけるのだが――。

巨匠・鬼窪浩久が圧倒的な画力で描く大作官能絵巻、凌辱への期待高まる第1話。

「マガジンサイベリア Vol.071(BJ049820)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ049822
ファイル名/ファイル容量
BJ049822.zip / 16.2MB (16989742Byte)
注意事項
「マガジンサイベリア Vol.071(BJ049820)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「淫獄の巨塔~獣たちの叫宴~【第1話】淫虐への誘い」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件