電子書籍 > エンジェル出版 > 紀元前1万年のオタ(1)

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年01月09日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数178
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

史上初!? 原始時代が舞台のエッチコミック登場!!

さえないオタク童貞学生・小田がある日突然1万年前の日本に
タイムスリップしたもんだから、さー大変!!
原始の女性は現代人よりグラマラスで美女揃い!!
しかもなぜか感じると母乳を飛び散らしまくっちゃうときたもんだ!!
経験はないけど知識だけは豊富な“オタ”が聞きかじりのテクを駆使してヤリチンに変身~!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ049411
ファイル名/ファイル容量
BJ049411.zip / 89.83MB (94198583Byte)

紀元前1万年のオタ(1)の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「紀元前1万年のオタ(1)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!いつ見てもイイ、飽きない。

2016年12月21日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

この第一巻は以前にも電子書籍ではないバージョンを購入して拝読したことがあったのですが、電子書籍バージョンが欲しくなり今回購入しました。


エロ要素と内容の重厚さがとてもいい感じに仕上がっていて、一発で魅了されたのを思い出しますね。

この作者さんの作品はこちらが初めてでしたが、これを機に他の作品も購入してみたいですね

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!アキバ男が原始時代の美女をメロメロに

2016年02月23日   投稿数 : 7位

このレビューは参考になった×0人

本作とは全く関係ありませんが「現代の医者が江戸時代にタイムスリップしてその時代にはない医療知識で病人を救う漫画」が大ヒットして実写ドラマ化とかされたのは記憶に新しいのではないでしょうか。
上記の医者の部分を秋葉系男に、江戸時代を原始時代に、医療知識を性交知識に、そして、やっている事を女との乱交三昧に置き換えた作品と考えて頂ければ理解が早いと思います。
その場にいた部族とはロクに言葉も通じず、排斥された挙句殺されそうになるものの、半ば自暴自棄で部族の女を犯したらその時代には存在しないテクニックが好評で命拾いする、っていうのが冒頭の導入です。
その後も危機に直面する度に鍵になる女とHを経て懐柔し、次第に主人公のハーレムが出来上がっていきます。

表紙にもなっている金髪美女、男勝りな黒髪女戦士、ギャルっぽさが漂う踊り子、ひと際デカい乳の女族長、狼と暮らす野生少女などを各話メインに据えつつ他のモブ女に至るまで、まるで当たり前かのように本人の頭と同等かそれ以上の乳を有しています。
しかも、[作品内容]にある通り、この部族の女は妊娠していなくとも母乳が出る体質で、おっぱい好きが求める要素を余す事無く描いている作品です。

狩猟生活が主流の時代ゆえ狩りや部族闘争で頼れる屈強な男がもてはやされ、逆に主人公のような貧弱眼鏡は蔑まれる価値観が何度か印象的に語られます。
でありながら、進んだ性交知識を武器に女達を虜にし、場合によっては寝取って、ハーレムを築く過程はいわゆるリア充に勝った感覚を得られ、自尊心の面でも大満足な作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]