({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年12月20日
シリーズ名社畜女子株式会社
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数19
ジャンル
ファイル容量
9.1MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

蔓延していく社内凌辱の連鎖――。
この会社に隠された秘密、その実態とは――?
会社に潜り込み、その内情を探る謎の男に拘束された女主任・中田。
強気の姿勢で抵抗するも、次第に衣服を剥ぎ取られ、恥ずかしい部分を露わにされて……。

「はぁ…あああッそんなに激しくッやめろォっ…あッ…ああッすごい熱ぅいっあはあッ!」

自社製品の媚薬を秘肉にたっぷりと塗り込まれ、感度が異常なほどに上がってしまう。
男の嘲笑うかのような態度に反発しつつも、敏感になったソコの快感がとめどなく女主任を襲う。

「こんな男に…この私がヤられるなんてッあはぁッ…ああッ!!」

極太バイブを乱暴にねじ込まれ、口にも男のいきり勃つ肉棒を咥えさせられ、
屈辱的な仕打ちに嫌悪しつつも、その秘部から溢れ出る蜜汁は、
次第にその量と水音を増幅させ、女主任の思考をズタズタに翻弄していく――。

会社の秘密を知る女主任に迫る、鬼畜凌辱の魔の手!
実力派クリエイター・尾山泰永が送る、OL強制淫辱第9話!!

「マガジンサイベリア Vol.070(BJ048524)」に掲載されている作品です。

注意事項

「マガジンサイベリア Vol.070(BJ048524)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「社畜女子株式会社【第9話】破壊される女」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件