({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年12月20日
シリーズ名アイドル強制操作~スマホで命令したことが現実に~ヒナタ編
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数37
ジャンル
ファイル容量
20.89MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

激動の復讐劇――!? 潔癖美少女を襲う極悪非道の長時間嬲られ地獄!
超まじめ少女・ヒナタが、見ず知らずの男に体の開発をされていたという事実を知ったマナブ。
長い月日をかけ、遠隔操作による強制調教をヒナタに科してきたマナブにとって、
それは決して許すことのできない自分への裏切り行為であった。

「ボクの知らない間にあんなことを…今日こそボク自身の手で藤浦ヒナタを犯してやる…!」

怒りと嫉妬と欲望にまみれたマナブの不敵な決意。
ついに直接制裁を下すと思われたが、マナブの策略はそれだけに止まらなかった。

「ちょっと…今日の発作いつまで続くの!? もうダメ…! カラダが熱い…!!」

マナブの強制操作による発作で、体を弄られる感覚に陥るヒナタ。
予測不能な快感と体を駆け巡る疼きの連続――にもかかわらず今日はいつもとは何かが違う。
長時間にわたりイカされることのないまま続く、今までにない体の侵蝕……。
授業時間が進むたびレベルを増していく快感に、ヒナタは耐えられるのか――!?

「いつになったら終わるの…? お願い…もうッ…! もう終わりにして…!」

超絶まじめ美少女を襲う長期間調教の悪夢――。
帝王・クリムゾンが放つ、エキセントリックエロス、ヒナタ編第8話!

「マガジンサイベリア Vol.070(BJ048524)」に掲載されている作品です。

注意事項

「マガジンサイベリア Vol.070(BJ048524)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「アイドル強制操作~スマホで命令したことが現実に~ヒナタ編【第8話】今日こそやってやる…!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件