({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年12月25日
シリーズ名禁欲部 ~女生徒達に調教性教育実習~
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数20
ジャンル
ファイル容量
15.35MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

新進気鋭作家・みちきんぐがお贈りする学園性教育部活連載・第3話!!
自身の豊満な体つきのせいで学校の男子にいつも性的な目で見られてしまう麻里子(まりこ)は、
教師の氷上(ひかみ)に悩みを相談し、性的な事に反応しないよう性欲を抑制するために
禁欲部という特殊な部活動を氷上と行っていた。
しかし性的な事に反応しないようになるどころか、氷上と性行為を行った事により
むしろセックスにハマってしまった麻里子は授業を抜け出して氷上の元に駆けつけるほどになってしまう。

麻里子の様子がおかしい事に気付いた親友の祐子(ゆうこ)が後を追うと
麻里子と氷上がセックスしている現場に遭遇し、
いけないと思いながらも2人の行為を見てたまらずオナニーをしてしまう祐子。
絶頂に達した正にその時、氷上に気付かれていた祐子は禁欲部へ迎え入れられたのだった…。

「コミックグレープ Vol.8(BJ047810)」に掲載されている作品です。

注意事項

「コミックグレープ Vol.8(BJ047810)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「禁欲部 ~女生徒達に調教性教育実習~(3)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件