電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 解放姫アンナマリー 若き王子が仕掛ける牝妻開発

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

平和なレイド王国に、宣戦布告もなく攻め込んできたハイドンソン帝国軍。
この事態に、レイド王国の第三位王位継承権者アンナマリー=レイドは、
将軍として自ら兵を率いて帝国軍を迎え撃った。
士気高い王国軍は数で上回る相手に善戦するも、総司令官を務める
帝国の若き王子ジキル・ハイドンソンの策略によって、裏切りが発生。
敗戦が濃厚な戦場で、それでも孤軍奮闘するアンナマリーは、
ジキルの妻である無双の武闘家【凶姫】ランファンをも退ける。
後はジキルの首をとるのみ、そうすれば逆転勝利の可能性が見えてくる。
しかし、不敵に笑うジキルに促され周囲を見渡すと、部下たちの首筋には剣先が。
最悪の状況を理解したアンナマリー。「わ、私はあなたの虜になる……っ」
喧騒の消えた戦場に、姫将軍の敗北宣言が響いた。


囚われた王国軍の捕虜はおよそ1000人。
アンナマリーは彼らを救うため、ジキルと取り引きを交わす。
──ジキルの命令に従う度に、一定数の捕虜を開放する──
この日から、アンナマリーは淫悪なるショタ王子に牝の快楽を開発されてゆく。

1日目:捕虜200人解放
いやらしく笑う帝国兵たちの前で、背面騎乗位を強制されての破瓜。
さらにランファン指導の下、パイズリを覚えさせられると、そのまま3Pセックスに。

2~3日目:捕虜200人解放
この日は、極小ビキニの淫猥な踊り子衣装に袖を通してのWピースフェラ。
麗しい顔が白濁に染まる。翌日は、王国兵が囚えられている牢獄での生着替え。
肢体を曝しながら再び踊り子衣装になると、部下たちの目の前で種付けされてしまう。


わずか数日で半数近くの捕虜を救ったアンナマリー。
しかし、ジキルの情欲に満ちた命令は日に日に激しさを増してゆく。
美しき姫将軍の高潔なる意思が肉欲に侵されてゆく……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ047751
ファイル名/ファイル容量
BJ047751.zip / 36.6MB (38372741Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「解放姫アンナマリー 若き王子が仕掛ける牝妻開発」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!ねっとりとした調教もの

2015年10月27日  

このレビューは参考になった×0人

ショタ王子がねっとりと気丈な女将軍を堕としていく小説です。
ページ数に反してキャラを多く出しすぎて、いまいちな出来の調教ものが多いですが、この小説は違い、一人のヒロインをじっくり調教するため(王子の調教済みの従者との3Pもありますが)堕ちる過程と心理がしっかりと描写されている良作だと思いました。
ショタ王子が女将軍を大切に思っていて、終始大事に扱っているのも良いですね。だから堕ちた後のデレが生きていると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

アクセントが効いている!

2015年05月14日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

精力が旺盛というだけでは語れない。
そんなやり手の王子様に理詰めで打ち砕かれるようなお話。

いろいろと、違いのわかる攻め方に、飽きの来ない面白さを感じました。

ラブラブカップルのススメ。といった副題解釈でどうぞ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

黒いショタ

2014年12月20日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

姫将軍を調教で屈服させて側室にしようと快楽責め&羞恥責めをするショタ王子の悪辣さは、姫キャラを汚す定番キャラのおっさんや青年に負けないものです。
姫将軍がショタ王子と后による調教には暴力描写は無いのでそういった描写が苦手な方にも安心です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

クソガキに責められるお姉さんが良い!

2014年12月12日  

このレビューは参考になった×1人

強く気高い姫将軍(定番ですね)アンナマリーが、はるか年下の敵国王子(ショタ)の奴隷妻に
堕ちていくお話です。

二次元ドリームノベルズの定番的シチュエーションといえば凌辱、調教、輪姦などが挙げられますが、
本作は若干毛色が異なっていて、『輪姦』の要素が抜け落ちて、いわば『独占』とも言えるシチュが
出来上がってます。ヒロインを穢すのはショタガキ一人で、部下の兵士たちに見せびらかして
羞恥を煽ったりはしますが、手を出すことは禁じています。このショタ小僧になったつもりで読む
のが作者の意図する楽しみ方と思われます。

『おねショタ』というより『クソガキに屈服する大人の女性』がお好きならかなりオススメです。

個人的に評価が爆上げしたポイントは、『すでに堕とされている大人の女性が敵側に一人いる』
という点。これが素晴らしかったと思います。
ランファンという女性です。クソガキの奴隷妻ということなので、ヒロインの未来の先輩ということ
になるわけですが、この人が凄まじくエロいです。今は凛々しく毅然とした態度のアンナマリーが、
いずれこうなるのか! と思うとかなり期待してしまいます。特に、敵国の少年たち相手の
性教育授業は本作で最も僕の嗜好に合っていました。

伏字なしの淫語セリフがかなり多いのも特徴です。
文庫のほうでは規制もあってかあまりできない部分ですね。

最後に、イラストも良かったと思います。少女体型ではなく、成人した大人の女性らしい
凹凸のハッキリした体型は作品によく合っていると思いました。
この手の作品がもっと増えてもいいのでは、と思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!無理矢理から始まる愛

2014年12月10日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×2人

二次元ドリームノベルと言えば、凛々しく又は健気に戦う美少女ヒロインを凌辱して屈服させるレーベルで、執拗な責め・調教調教で堕としてゆくのがパターンです。
本作も、侵略してきた帝国に敗れた姫将軍が捕虜の命を盾にショタ王子の調教に晒されるストーリーです。
しかし本作で特徴的なのは、敵のショタ王子がいささか悪辣ながらも本気で姫将軍を自分のモノにしようとしている点です。
基本的に凌辱・調教は敵、あるいは味方の衆人環視の下で行われますが、本番・中出しをするのはショタ王子のみで、初めから自分の子を孕ませる気が満々です。
二次元ドリームノベルにありがちな、終盤での輪姦やファンタジー物で定番の触手などは出てきませんので、この手の展開がお好みな方には物足りないかも知れません。
ただ、凌辱から始まる純愛を理想としている自分としては、純愛というにはいささか無理があるとしても、初めは憎むべき敵に凌辱されながらも次第に屈服させられ、最後には自ら妊娠を望み敵王子の子種を求めるあたり、ゾクゾクさせられます。
敵のショタ王子がそれほど悪い人間ではなさそうな点も高ポイントです。
予定調和のワンパターン作品に飽きている方にはオススメできる作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]