({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

もし、女吸血鬼ローズマリーが、吸血鬼ハンターの少年、
クオンの子を宿していなかったら…?
──フタナリ化させられたセリーヌに
股間を貫かる臨月姿のマリー。
宿敵イメルダの目の前で、美貌の吸血鬼は
誰とも分からぬ素性の赤子を出産するという、
背徳の宴に晒されるのだった……。

本作品は
二次元ドリームノベルズ
『魔の紅玉ローズマリー 呪縛の花嫁』
(キルタイムコミュニケーション・刊)とともに
お読みいただきますと、よりお楽しみいただけます。

※当ファイルは、モバイル二次元ドリームにて配信された
『魔の紅玉ローズマリー外伝 母子堕落』
に基づいて作成しております。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「魔の紅玉ローズマリー外伝 母子堕落」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!ローズマリー

2015年08月22日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

本編読んだことのある人(ミーもその一人)ならぜひとも進めたい。ローズマリーの出産場面がないのは本編も同じですが。よくできています。吸血鬼ネタが官能・蠱惑的なのは、ルスヴェン以来の伝統なので王道をついている。出産後の母子相姦ネタも面白そう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

パラレル仕様

2014年11月30日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

KTCノベルで良くある、終盤での大逆転オチがもし起こらなかったらという二次元エンドを逆手にとった作品です。
肝心の出産シーンが無い事以外は、内容のほぼ全部がエロ描写、低価格で描写も搾乳、臨月ファック、ブッカケと臨場感抜群です。
本編を読んでなくても楽しめるので試しに300円分読んでみて、気に入ったら本編を買ってみるのもありかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]