電子書籍 > コアマガジン > 少女レシピ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年09月29日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数214
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

【剥いて、拡げて、味見して、カノジョを調理いたします!! その後でアーンしてゴックンさせるんですよ】
お仕事の為なら枕営業もなんのその!
っていうかH好きだし(1/4の純情な感情 それはふくらみが決めること)

極道の娘はエロジャンキー。相手をさせるために選ばれた俺は彼女とSEX三昧…
ここは天国か、地獄か。(僕はあの子のオモチャ)

やたらエロいクラスメイトが校長とSEXしているのを目撃!
盗撮しようとしたけど逆に見つかってしまい…(エロい体にゃ理由がある)

――揉んで、こねて、突きだして、カノジョを美味しくいただきます

<収録作品>
1/4の純情な感情 それはふくらみが決めること
僕はあの子のオモチャ
僕はあの子のオモチャ2
妹チョコはビター味
ゆずコレ
エロい体にゃ理由がある
先生はアシスタント
それでも先生はアシスタント
こっそり妹ボイス
よってらっしゃい してらっしゃい
まいちゃんがいます

作品情報/動作環境

作品番号
BJ047115
ファイル名/ファイル容量
BJ047115.zip / 128.14MB (134363270Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「少女レシピ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件