電子書籍 > 富士美出版 > 滴るカノジョ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年12月28日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数214
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

クチビル同士のキスより先に下のお口にキスされちゃったv
ねぇ…次は初めての×××しよっv

可愛くて優しくて…でもちょい意地悪な美少女たちが超絶アマアマに誘惑してきて…
前戯に拘りネットリ描いた、カウパーまみれになっちゃうイチャラブ短編11編とイラストを収録!
美乳美尻の俊才・神毛物由宇の処女単行本v

作品情報/動作環境

作品番号
BJ046389
ファイル名/ファイル容量
BJ046389.zip / 111.31MB (116716853Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「滴るカノジョ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

着衣(2)

バランスの良い短編集

2017年04月23日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

神毛物先生の単行本という事で絵柄のクオリティに関しては問題無く、肉感の良い女の娘達のエッチな姿が拝めます。
収録作はいずれもラブラブエッチな作品で女の娘も相応に積極的な為、無理矢理気味の方が好みの方の嗜好には合わないかもしれません。
登場する女の娘達は全員巨乳以上でパイズリも多めですが、それをメインにしているプレイばかりという訳でも無く、手コキや足コキ等バリエーションは豊富です。
オネショタや積極的な先輩から幼馴染や生意気な妹まで幅広くカバーしているバランスの取れた短編集です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!制服少女やショタ好きお姉さんの愛が滴る

2016年08月04日   投稿数 : 7位

このレビューは参考になった×1人

[作品内容]に書かれた通り11話入りの短編集です。
男女とも学生が8、叔母×ショタが1、擬人化ネコミミ美少女×学生が1、メイド×学生が1です。
なお、学生の中には先輩女子と後輩男子とか、大学生お姉さんとショタとか、兄妹とか若干の歳の差があるのも含まれています。
このように制服率の高さがこの短編集の特徴でもあり、女子側が制服を着た状態でHにおよぶのは半数以上です。
ブラウス+ミニスカートからなる制服を着たまま、ボタンの隙間からおっぱいに差し込んだり、プリーツスカートをめくりつつ濡れ気味のパンツに顔を近づけたり、若くピチピチの女体を様式美が彩っています。

もう一つの特徴は女性陣の受け入れ態勢です。
半数とか生ぬるい事は言わず、全ての短編において共通した傾向です。
口振りはともかく、心の中では両手を広げて主人公とのイチャイチャを待ち構えているのです。
ある娘はあえてパンチラを見せるサービスし、あるお姉さんはお風呂を一緒に入り、ある妹はお尻を揉んで欲しいと懇願する、据え膳を食え!と恫喝しているような態度でありながら、口には出さない大和撫子の奥床しさで彼からの反応を待っているのです。
よって、本作は好きな男とHに接近したいけど、男の方から来て欲しい制服少女のラブラブ短編と思っていただければ間違いないと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]