電子書籍 > 文苑堂 > ねこみみプラネット

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
著者 ichiro
出版社名 文苑堂フォローする
レーベル COMICエウロパ
販売日 2014年11月01日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数26
ジャンル

作品内容

ネコミミ星と地球との星間交流が始まって数年、
かの星からホームステイでやってきた、両のケモ耳がキュートなモモちゃんは、
滞在先の家族とも打ち解けあうことができて、ハッピーな地球ライフを送っていた。
さて、ネコミミ星出身の彼女たちにはある(エロい)習性があって、
月に一度訪れるそのときばかりは、地球人は彼女たちには近づかないようにしているのだが、
そんなある日の夜、件の習性に悩ましくも堪えていたモモちゃんは、
偶然にも家主の長男、拓哉くんと鉢合せしてしまい、そして…。

さてさて、そのモモちゃんを悩ますネコミミ星人の習性とは一体!?

「COMICエウロパ 2014年11月号(BJ045647)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ045649
ファイル名/ファイル容量
BJ045649.zip / 32.42MB (33990116Byte)
注意事項
「COMICエウロパ 2014年11月号(BJ045647)」に掲載されている作品です。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ねこみみプラネット」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

しっぽ(2) オナニー(2)

おすすめ!カワイイ・エロイ

2017年05月23日  

このレビューは参考になった×0人

ネコミミ星人の交換留学生との、我が家でのまったりストーリーみたいな作品です。               
メスネコには発情期があり、オナニーがお盛んで、このシーンが、可愛く・エロイです。
カワイイ絵と、カワイイネコミミ娘と、エロが堪能出来る良い作品ですよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!地球人とネコミミ星人が、「星間」のみならず「体」でも交わり。

2014年11月05日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

ネコミミ少女がヒロインの作品や、地球と異星との交流がある作品はエロゲーでいくつかプレイした事がありますが、「ネコミミの星」というのは初めてで、老若男女問わず「ネコミミ」だったりするのは、ある意味シュールな感じがしました。ちなみに僕がこの作品を購入したのは、キーワードの[放尿/おしっこ]がきっかけです。
発情期のオナニーが皮切りとなって、ホームステイ先である松田家の長男・卓哉と急接近し、エッチに及ぶという展開ですが、内容はイチャラブ和姦で、無理矢理襲ったり弱みを握ってエッチを強要したりという事はありませんし、モモも「人間らしさ」と「ネコの本能」を上手く共存して描写していたと感じました。
おしっこについては「嬉ション」であり、成分は少な目ではあるものの、「パンツを穿いたままもらす」所を間近で描写していたのが良かったです。
卓也と相思相愛になり、かつ体の関係にもなったモモが、今後どうなって行くのか大いに気になる所です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]