({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年10月18日
シリーズ名寝取られファック
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数19
ジャンル
ファイル容量
11.47MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

イケナイ関係は続いていく…それは消えることなく、燃え上がっていく禁断の炎。
どんどん深みにはまっていく人妻・ハルカと圭介の不倫関係は、その激しさを増していく!

「ねぇ…今度ハルカさんの家でしてみない?」
ついに二人の関係は、夫と義父と暮らすハルカの家にまで広がっていき、
リスクが大きすぎると思う反面、欲望が理性を上回り興奮を隠せないハルカ……。
義父が早く寝入ったタイミングを見計らって、ハルカは圭介を呼び込んだ。

「駄目っ…こんなトコじゃ…せめて…中に、お風呂場に…」
二階に義父が寝ているという状況が、ハルカの興奮を掻き立てていく…!
薄暗いリビングで愛撫され、義父にばれていけないと思う緊張感が、よりボルテージを上げていく。

「お願いぃい…指より…チ○ポがいいのにぃ…」
圭介の激しい愛撫の前にハルカの理性は崩壊し、熱い蜜がとめどなく溢れ出る…!
若くいきり立つ肉棒をその身に受けいれた時、ハルカが感じるのはその悦楽だけでなく、
突き刺さるような視線もであった。
義父に見られている…?
そのどうしようもない絶望と恐怖は、同時に激しい快楽をも呼び出していく…。

平凡な人妻が転がり堕ちる、不倫の悦楽!!
塾肉エロ人妻の達人・三顕人が描き出す肉欲人妻ストーリー第2話!!

「マガジンサイベリア Vol.068(BJ045424)」に掲載されている作品です。

注意事項

「マガジンサイベリア Vol.068(BJ045424)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「寝取られファック~人妻調教日誌~【第2話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件