電子書籍 > 海王社 > ボクのママはクラスメイトの肉奴隷【第3話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年10月18日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数21
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

息子の罪を償うために……同級生の若ママを襲う、禁断の凌辱輪姦が過熱する――!
露出プレイから乱交プレイまで、非道の極みを尽くされた美人ママがついに……!?

「スカートめくってガニマタに開け! もっとオマ○コ突き出して腰落とせ!」

超ミニサイズの制服を着させられ、近所の公園の便所でいやらしいポーズを強要される蒼真の母。
下着を付けることは許されず、秘部の毛すら剃られ、敏感な部分が露わにされている。
同級生・雄大の指示で、そんな母の姿を撮影する蒼真は、
次第に母のあられもない姿に、自らの下半身に走る鈍痛に腰を引いた。

雄大の命令通り、床にしゃがみこみ息子とその同級生の男根を両手でしごき上げる。
熱を帯び、いきり勃つ肉棒を無理矢理に口内にねじ込まれ、トイレ内で淫猥な水音が響く。

「ダ、ダメ――…ああッい、いや……!」

されるがまま、息子の同級生の言いなりとなり、犯され続ける蒼真の母。
背徳と快感の境で、次第に脳を痺れさせるような感覚に囚われ、快感に意識をさらわれてゆく……。
そして、更なる仕打ちが息子とその美人ママを襲い――!?

罠にハマったまじめ少年は、罪の代償として母親を差し出す――!?
奇才・伊駒一平が贈る、衝撃の美人ママ強奪ストーリー凌辱極まる第3話!

「マガジンサイベリア Vol.068(BJ045424)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ045428
ファイル名/ファイル容量
BJ045428.zip / 8.3MB (8705553Byte)
注意事項
「マガジンサイベリア Vol.068(BJ045424)」に掲載されている作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ボクのママはクラスメイトの肉奴隷【第3話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件